生酵素レビュー一覧

生酵素308の口コミや効果を検証!

投稿日:

生酵素308

最近は、ドンキホーテなどのサプリメントコーナーでも「生酵素サプリ」を見かけることが多くなってきました。

その中で、最近発見したのが、TBD 東美堂の「生酵素308」というサプリメントです。

このサプリは、308種類の素材のエキスが凝縮されたカプセルで、ダイエットサポートを目的とした健康食品です。

まだ新しいサプリで、口コミなどもあまりないため、今回は実際に使ってみて徹底的にレビューしていこうと思います。

生酵素308の特徴

生酵素308は冒頭でもお話した通り、TBD(東美堂)が出している生酵素サプリで、TBD(東美堂)は、乳酸菌サプリである「菌のチカラ」などのサプリも販売しているところです。

この生酵素308は、

  • 308素材のエキスをカプセルに凝縮
  • 皮膚や粘膜の健康を維持するために必要なビタミンB1をプラス

といったサプリメントで、正直この辺はよくある生酵素サプリといった印象です。

その他にも、色ごとに違う素材のチカラを利用したサプリメントになっています。

赤の食材:リンゴ・トマト・クコの実

赤色の食材は、ビタミンCなどの栄養素が含まれており、クコの実はスーパーフードの一種として知られ、アミノ酸やビタミンB群、ミネラルといった栄養素を摂ることができます。

紫の食材:ブルーベリー、プルーン、山ぶどう

紫といえば、アントシアニンなどのポリフェノールで、抗酸化作用があることからアンチエイジングの効果として知られ、他にもアミノ酸やビタミンEといった栄養素があります。

緑の食材:キャベツ・パセリ・ゴーヤ

緑の食材には、食物繊維が豊富に含まれています。

ダイエットや美肌のためには、腸内環境を整えることが大切になります。

白の食材:ニンニク・たまねぎ・らっきょう

たまねぎやニンニクなどの独特のニオイと辛味の正体は「硫化アリル」という成分です。

この硫化アリルには、疲労を回復したり、新陳代謝を活発にしてくれる効果があります。

黄の食材:レモン・バナナ・パイナップル

パイナップルやレモン、バナナなどの食材には、ビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養が含まれています。

元気になりたいという場合にも摂りたい食材です。

黒の食材:黒豆・黒ゴマ・昆布

黒ゴマは普通の白ゴマに比べて、種皮にポリフェノールが多く含まれていて、高い抗酸化作用を持ちます。

黒豆は昔から栄養豊富な食材として知られ、アントシアニンなどの栄養を摂ることができます。

実際に使ってみました

生酵素308

生酵素308は、Amazonで約30日分(60カプセル)1500円で、楽天では売られていませんでした。

ただ、生酵素308は、市販でも売られていて、私の場合は近くのドンキホーテで買うことができました。

コスパとしても悪くない方だと思います。

生酵素308の効果と口コミ

粒の大きさは平均的で、飲みやすい部類に入ると思います。

発酵食品特有のニオイはありますが、ソフトカプセルなので、味は特に気になりませんでした。

これを1日に2粒を目安に飲みます。

生酵素308の気になる点

生酵素308の気になる点としては、

  • 乳酸菌が豊富に含まれていない
  • 生酵素以外の栄養素が少ない
  • 添加物が使われている

といったところです。

生酵素308には、ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、着色料、植物レシチンといった添加物が使われています。

また、美肌やダイエットなどが目的の場合は、腸内環境を整えることが大切になります。より効果を実感するためには、乳酸菌の種類・数が豊富な生酵素サプリを活用することをおすすめします。

生酵素308の総合評価

かなりシンプルで、平均的な生酵素サプリという印象でした。

コスパが良いという点はメリットとしてありますが、より高い効果を実感するためには、他の栄養素や乳酸菌が豊富なものを選び、また無添加のものを使用することをおすすめします。

数あるサプリの中から選んだ満足度No.1生酵素はこちら

 

まあるい旬生酵素
まあるい旬生酵素は効果ある?実際に購入してレビュー

酵素はドリンクタイプのものだと加熱処理が必要となってしまうため、最近では非加熱の生酵素サプリが人気があります。 その中でも、まあるい旬生酵素は、カプセルでもドリンクでも粉末でもない新しいタイプの酵素サ ...

続きを見る

-生酵素レビュー一覧

Copyright© 生酵素のススメ , 2021 All Rights Reserved.