生酵素を含む食品

生酵素をたっぷり含む食品・食べ物とは!?野菜だけじゃないんです

更新日:

サラダ

 

今やダイエットだけでなく、アンチエイジングや健康への効果としても注目されている酵素ですが、その酵素にも約3,000種類もあり、食品から効率的に摂っていくことが大切となります。

実は、酵素は生の野菜や果物だけでなく、肉や魚などあらゆる食材に含まれていますが、加熱されていない生酵素を摂るには、その食品をどのように使うかも重要となるのです。

ここでは酵素を多く含む食べ物や生酵素を効率的に摂るためのポイントなどをご紹介していきます。

生野菜

生野菜

まずは酵素と言ったら野菜というイメージですよね。

 

野菜には酵素だけでなく、食物繊維やビタミン類なども補うことができるので積極的に取り入れたい食材で、酵素を多く含む野菜としては、アスパラガス、キャベツ、レタス、きゅうり、小松菜、セロリ、にんじん、パプリカ、ピーマン、ブロッコリー、アボカド、トマト、などがあります。

 

特におすすめの野菜

酵素を含む野菜としてはたくさんありますが、特にパパイヤや大根はおすすめです。

 

パパイヤにはパパイン酵素という酵素が含まれていて、脂肪を分解してくれるリパーゼ、タンパク質を分解してくれるプロテアーゼ、糖分を分解してくれるアミラーゼなど多くの酵素を含んでいます。なので、ダイエットやエイジングケアとしても効果的です。

 

また、大根は医者いらずともよく言われますが、大根にもデンプン、タンパク質、脂肪分などを分解してくれる酵素が含まれていて、消化・代謝のサポート役として活躍してくれます。

 

生酵素を効率的に摂るには

生酵素を効率的に摂るためには、加熱しないことはもちろんですが、その調理法にもポイントがあります。

 

包丁で切ったり、ジューサーで激しく回転することによって酵素が失われてしまいます。そのために低速回転のジューサーなども出てきています。

 

また、野菜や果物をすりおろすことによって、酵素が細胞から出され、より酵素のパワーを発揮することができます。そのため大根おろしを料理に添えるのはおすすめです。

 

ただ、すりおろしたときはその分酸化しやすくなるので、できるだけ早めに食べる必要があります。

 

一緒に摂りたいもの

そして、さらに酵素のパワーを高めるために一緒に摂りたいものがあります。それが、ビタミン・ミネラルやお酢です。

 

ビタミンは酵素のサポート役である補酵素としての役割があったり、ミネラルはビタミンを吸収するために必要となります。また、お酢は食物酵素の働きをさらに活発にしてくれるということがわかっています。

果物

フルーツ

 

そして、果物にももちろん酵素は含まれていて、自宅でジュースを作るときにも野菜だけでなく果物も加えることでさらに飲みやすくすることができます。

 

酵素をたっぷり含むフルーツとしては、バナナ、オレンジ、いちご、いちじく、柿、キウイフルーツ、グレープフルーツ、梨、パイナップル、ぶどう、桃、ブルーベリー、レモン、りんご、などがあります。ドライフルーツなどもOKです。

 

ただ、冷えた生野菜や果物は摂りすぎると体の冷えを悪化させてしまうこともあるので注意が必要です。

発酵食品

納豆

 

そして意外と知られていないのが発酵食品です。食材が熟成・発酵する過程において、乳酸菌や麹菌、酵母菌などの微生物が酵素をたくさん発生してくれるのです。

 

みそやしょうゆ、ぬか漬け、お酢、納豆、はちみつ、ヨーグルト、漬物、チーズ、甘酒、キムチなどが代表的な食品です。

 

乳酸菌は酵素と相性がいいので、生野菜や果物だけでなく発酵食品からも酵素を補っていきましょう。

 

納豆は特におすすめ

その中でも納豆はプロテアーゼやアミラーゼ、リパーゼ、セルラーゼなど多くの酵素を含んでいたり、補酵素であるビタミンB群を含んでいるので、おすすめです。

 

野菜や果物、発酵食品以外では、ナッツ類や海藻類などもあります。

サプリメントが最も効率的

生酵素サプリ

 

酵素を摂るときに市販の野菜ジュースや酵素ドリンクを使うという人も多いと思いますが、加熱処理されていたり、人工甘味料・添加物が含まれているものもあるので、おすすめしません。

 

また、生酵素ジュースをつくるときは体の冷えの原因となったり、毎日つくるとなるとなかなか大変です。発酵食品も体に良い反面どうしても塩分が多くなってしまうというデメリットもあります。

 

そこで、生酵素を効率的に摂るためにはサプリメントを活用するというのもおすすめです。

 

特に、最近の生酵素サプリは加熱されていないことはもちろん、酵素と相性のいいビタミン類や乳酸菌、食物繊維なども同時に含んでいるものもあるのでかなり効率的にバランスよく酵素を摂取することができます。

>>最もおすすめの生酵素サプリはこちら

まとめ

酵素にはたくさんの種類があり、酵素を含む食物も数え切れないほどあります。ただ、加熱されていない生酵素を効率的に補うには、いくつかのポイントがあるのです。

できるだけ酵素のパワーが発揮されるように食材を使ったり、サプリメントを活用することでより効率的・効果的に生酵素を補っていきましょう。

数あるサプリの中から選んだ満足度No.1生酵素はこちら

 

まあるい旬生酵素
まあるい旬生酵素は効果ある?実際に購入してレビュー

酵素はドリンクタイプのものだと加熱処理が必要となってしまうため、最近では非加熱の生酵素サプリが人気があります。 その中でも、まあるい旬生酵素は、カプセルでもドリンクでも粉末でもない新しいタイプの酵素サ ...

続きを見る

-生酵素を含む食品

Copyright© 生酵素のススメ , 2021 All Rights Reserved.