生酵素Q&A

アメリカで話題の生酵素サプリとは!?

更新日:

アメリカ

 

サプリメント発祥の地であり、サプリメントの先進国であるアメリカですが、そんなアメリカでの生酵素サプリはどのようなものなのでしょうか?

実際にアメリカのニューヨークから流行が始まった「ローフードダイエット」という言葉があるようにサプリメントや食材から酵素を取り入れることに注目が集まっています。

アメリカと日本では酵素サプリの認識が少し違うようですが、逆にアメリカで注目されている日本の生酵素サプリメントも存在しています。

アメリカの酵素サプリは日本のものとは違う?

サプリメント大国とも呼ばれ、ダイエットの意識が高いアメリカでは、酵素サプリに対する認識が日本と少し違っています。

 

そもそも酵素というものは、体外から補えるものではなく、体の中で作られるものです。また、酵素には消化酵素と代謝酵素がありますが、アメリカのサプリメントはこの消化酵素を配合することで、体内酵素を増やすというよりも、食事の消化をスムーズにするという効果があります。

 

消化酵素を食事と一緒に摂ることで、タンパク質や脂質、糖質などの消化吸収を助けてくれるのです。

 

ただし、このようなサプリメントは日本では医薬品指定に分類されるため、日本で買う場合は医師から処方してもらったり、個人輸入で購入しなければいけません。

 

それに対して、日本の酵素サプリは、野菜やフルーツを発酵させることによって、栄養素が豊富につくり出され、それをサプリメントとして補うことによって体内の酵素を増やすことができるという役割があります。

アメリカでも人気の生酵素サプリとは!?

生酵素サプリ

 

そんなサプリメント先進国であるアメリカでも日本の熟成による生酵素サプリが今注目されていて、BotaRich(ボタリッチ)というサプリメントとOM-Xというサプリメントが人気があります。

 

BotaRich

BotaRichはアメリカのハワイ発の生酵素サプリメントで、2015年の秋から日本でも販売されるようになりました。

 

日本式の植物発酵による生酵素と日本でも人気のあるココナッツやヘンプ、チアシードなどのスーパーフードやアサイーやマキベリー、ザクロなどのスーパーフルーツが組み合わされた商品で、ドリンクタイプ、スムージータイプ、タブレットタイプがあります。

 

スーパーフードとスーパーフルーツの2シリーズ×3タイプの計6種類の商品があり、ドラッグストアやドンキホーテなどで売られています。

 

OM-X

「 OM-X 」は日本の生酵素サプリですが、アメリカを始め、ニュージーランド、マレーシア、シンガポール、フィリピン、香港、タイ、リトアニア、台湾など世界中で販売されているサプリメントで、あのサプリメント大国のアメリカでは、健康雑誌である「Better Nutrition」にて全米の読者が選ぶベストオブサプリメントアワードを5年連続で受賞しました。

 

瓶に入れられた酵素ドリンクは高温処理されていることで、酵素が失活してしまっていますが、この生酵素サプリは非加熱で、さらにビタミンやミネラル、食物繊維、乳酸菌、アミノ酸などの栄養素も豊富なため美容・健康の面で世界中から注目されているのです。

>>OM-Xの詳細はこちら

まとめ

アメリカと日本では、酵素サプリとしての認識が異なっています。アメリカでは消化酵素をサプリメントとして摂取することで食事の消化吸収をサポートし、日本の生酵素サプリは多くの場合は熟成によってつくり出された豊富な栄養素によって腸内の酵素を増やすというものです。

ただ、最近ではアメリカでも熟成を利用した生酵素サプリも人気があり、「 OM-X 」という日本のサプリメントはアメリカでの口コミ評価も高く、ダイエットだけでなく、美容や健康面においても注目されているサプリです。

数あるサプリの中から選んだ満足度No.1生酵素はこちら

 

まあるい旬生酵素
まあるい旬生酵素は効果ある?実際に購入してレビュー

酵素はドリンクタイプのものだと加熱処理が必要となってしまうため、最近では非加熱の生酵素サプリが人気があります。 その中でも、まあるい旬生酵素は、カプセルでもドリンクでも粉末でもない新しいタイプの酵素サ ...

続きを見る

-生酵素Q&A

Copyright© 生酵素のススメ , 2021 All Rights Reserved.