生酵素の効果

生酵素で代謝をアップ!

更新日:

代謝

 

ダイエットや美肌、アンチエイジングの味方として今注目されている生酵素ですが、その効果のカギとなるのが「代謝」です。

そもそも酵素不足で基礎代謝が低い状態になってしまうと、食事制限や運動をしてダイエットを行っているのになかなか痩せることができないということになってしまいます。

日ごろから酵素を節約したり、熱を加えない状態の生酵素を体の外から補ってあげることが大切です。

代謝が悪いのは酵素不足!?

酵素と代謝の関係とは

酵素には消化酵素と代謝酵素が有り、消化酵素が食物を分解する役割、代謝酵素が食べ物から得られた栄養素をエネルギーに変換する役割があり、タンパク質の合成や解毒、免疫など幅広い働きがあります。

 

高カロリーな食生活やあまり噛まずに食べるなど消化酵素をムダ遣いしてしまうと、バランスをとるために代謝酵素まで減ってしまい、基礎代謝が下がってしまうのです。

 

基礎代謝が下がると

基礎代謝が下がってしまうと、痩せにくくなるだけでなく、肌荒れ、ニキビ、しみ、しわ、冷え性生理不順むくみなどの原因となってしまいます。

 

世の中にはいろんなダイエット法が出回っていますが、酵素不足のせいで、消化がスムーズでなくなり、代謝が悪いと何をやっても痩せられないという現象が起きてしまうのです。

代謝をアップするために

年齢を重ねると酵素の量も減ってきてしまうため、根本的に基礎代謝を上げるには、酵素を節約する、外から生酵素を補ってあげる、運動をして筋肉量を増やす、といったことが必要です。

 

食事面で気をつけること

まずは酵素を多く消費してしまわないために加工食品や揚げ物、焼き肉などの摂りすぎは消化器官への負担となってしまうのでNGです。

 

代謝を上げてくれる食べ物としては、大根の辛み成分であるイソチオシアネートやタンパク質を含む大豆製品などがオススメです。ダイエットの場合は低カロリーかつタンパク質を含むものを選ぶことがポイントです。

他にも、寝る直前に食べてしまったり、食事の時間が不規則だと代謝を下げてしまうことにつながるので、注意が必要です。

 

生酵素で代謝をアップ

酵素は熱に弱いため、一見バランスのいい食事でも加熱されている場合、酵素不足となってしまうこともあります。たしかに加熱することで栄養価が増える食材もありますが、生酵素を摂るためには、生の野菜やフルーツ、発酵食品を食べることも忘れないようにしましょう。

 

また、酵素系の商品を活用する場合は、加熱処理されているドリンクよりも、失活していない酵素を摂ることができる生酵素サプリを選ぶようにしましょう。

>>代謝アップにおすすめの生酵素サプリはこちら

まとめ

いかがだったでしょうか?ダイエットしてもなかなか痩せない、肌が荒れやすい、肌が老化してきた、という場合には酵素不足による基礎代謝の低下から始まっていることも考えられます。

年齢以外にも、日常生活では酵素を減らしてしまう要因がたくさんひそんでいるので、食事やサプリメントから生酵素を積極的に取り入れることが大切です。

数あるサプリの中から選んだ満足度No.1生酵素はこちら

 

まあるい旬生酵素
まあるい旬生酵素は効果ある?実際に購入してレビュー

酵素はドリンクタイプのものだと加熱処理が必要となってしまうため、最近では非加熱の生酵素サプリが人気があります。 その中でも、まあるい旬生酵素は、カプセルでもドリンクでも粉末でもない新しいタイプの酵素サ ...

続きを見る

-生酵素の効果

Copyright© 生酵素のススメ , 2021 All Rights Reserved.