生酵素の効果

生酵素でむくみ解消!

更新日:

むくみ

 

むくみは多くの人がもつ悩みで、特に筋肉量の少ない女性は8割以上がむくみを自覚しているとさえ言われています。

むくみは下半身や顔が太って見えてしまうだけでなく、冷えの原因となったり痩せにくくなったりすることにもつながってしまうことがあります。

そんなむくみを改善するには、血行を良くしたり塩分をひかえることも大切ですが、実は生酵素を十分に補うことも必要なのです。

むくみは酵素不足から!?

むくみは浮腫(ふしゅ)とも呼ばれ、血液の滞りやリンパの流れが悪くなること、水分量が増えすぎることで細胞間液が溜まってしまい起こります。

 

ただ、その原因をたどると酵素不足が関係していることがあります。

 

新陳代謝の悪化

酵素はよくダイエット食品として注目されますが、酵素が不足すると新陳代謝が下がってしまうのです。新陳代謝が悪いと、血液も滞り、栄養素がうまく届けられなかったり、老廃物や余分な水分がたまりやすくなったりしてしまうため、結果としてむくんでしまうのです。

 

そのため、酵素不足はむくみだけでなく、冷え性生理不順などを引き起こしてしまったり、やせにくい体質となってしまう傾向にあるのです。

>>生酵素の新陳代謝アップの効果についてはこちら

 

腸内環境の悪化

このサイトでは酵素不足が便秘の原因となってしまうことがあるので、生酵素を摂ることで便秘の改善も期待できるというお話しをしていますが、実は腸にたまった老廃物がむくみの原因になってしまうということはあまり知られていません。

 

なので、腸内環境を改善していくことも意識することが大切です。

むくみを改善するには

むくみを改善するには血行不良を改善したり、食生活において塩分やアルコールの摂りすぎに注意して効率よく生酵素を補うことが重要です。

 

日常生活で気を付けること

塩分の摂りすぎやお酒の飲みすぎでむくんでしまうことは有名ですが、他にも運動不足による血行不良や足をしめつけてしまうような服装、同じ姿勢をキープするといったこともむくみの原因となってしまうので注意が必要です。

 

こまめにストレッチをしたり体を冷やさないように温めたりすることも効果的です。

 

また、水分の摂りすぎや水分不足もむくみの代表的な原因です。酵素を摂取するときも水分補給は必要になるので、朝起きたとき、入浴前、入浴後、就寝前など1日に1.5Lを目安に水分補給を行いましょう。

 

食生活で気を付けること

食事面においては、血行を促進してくれるショウガなどの食べ物や塩分を排出してくれる作用のあるカリウムを十分に摂ることが効果的です。

 

そしてなにより生酵素を体外からしっかりと補給することが大切です。

 

ジアスターゼという消化酵素を含み、カリウムも含んでいる大根や発酵食品でカリウムを含む納豆、グリーンスムージーなどで補うのもいいですが、最も効率的に生の酵素を補給するには生酵素サプリメントを活用するのがオススメです。

 

特に、酵素だけでなく

  • 腸内環境を整えてくれる乳酸菌
  • ナトリウムを排出してくれ、むくみ改善の効果がある食物繊維
  • ビタミン・ミネラル

 

も一緒に摂ることができるサプリが理想的です。

>>むくみ改善におすすめの生酵素サプリはこちら

まとめ

以上が生酵素のむくみ解消効果となります。むくみは血行不良や塩分の摂りすぎが原因となることはよく知られていますが、酵素不足が原因となることはあまり知られていません。

むくみのせいでダイエットするのが難しいとされる脚が太く見えてしまいますし、酵素不足は他にも冷え性や生理不順、便秘などさまざまなトラブルを引き起こしてしまうため、日ごろから積極的に摂取するようにしましょう。

数あるサプリの中から選んだ満足度No.1生酵素はこちら

 

まあるい旬生酵素
まあるい旬生酵素は効果ある?実際に購入してレビュー

酵素はドリンクタイプのものだと加熱処理が必要となってしまうため、最近では非加熱の生酵素サプリが人気があります。 その中でも、まあるい旬生酵素は、カプセルでもドリンクでも粉末でもない新しいタイプの酵素サ ...

続きを見る

-生酵素の効果

Copyright© 生酵素のススメ , 2021 All Rights Reserved.